ピンクコンパニオンの年齢を知る

ピンクコンパニオンの年齢は気になるところですが、近頃年齢が若くなっていると言われています。

静岡県の温泉地においては20代前半のコンパニオンも多数いるとのことですからこれは年齢は温泉地によっても違いがあるようです。

ピンクコンパニオンの年齢層を見てみると、25歳までは、4割から6割、そして20代後半から30代後半の場合にはコンパニオンは2割から3割いるとのことです。

20代中ごろの割合が一番少いとのことでした。

お客さんから一番要望が多数あるのが若いコンパニオンなので、コンパニオンを派遣している会社も若い子を募集するケースがとても増えています。

若いピンクコンパニオンが増えつつある理由は、コンパニオンの時給が他のアルバイトや仕事と比べるととても高いことにあるでしょう。

やはり時給が良いと言うこともあって、そのために、働きたいと思っている人も多いのです。

ピンクコンパニオンになればかなり稼げますから、お金のことを考えると、ピンクコンパニオンをしたいと思っている人は多いのでしょう。

年齢層はこのようになっていますが、必ずしもあなたが行く温泉地にいるとは限りません。

それぞれの温泉地によって年齢層というのは違っていますので確認しておきましょう。

参考サイト・・>http://www.europeanvacation2.com/